スポンサーリンク

新型コロナ都道府県別感染者データ令和3年8月20日23時!!

新型コロナ

新規感染者、現在感染者の数は、毎日、増えたり、減ったり変動します。

マスコミでは、「今日の新規感染者は・・・」と、感染した人数ばかり報道しているので

実際、何人の人たちが感染したのか分かりにくいですよね。

現在の感染者数を見れば、今、感染されている人の人数は分かりますが

この人数も退院された人や症状の無くなった人で減っていきますので

累計感染者をみることで、どの都道府県で、人口に対して、どれくらいの人が感染してしまったのか

分かることができます。

日本の場合、一番多い沖縄県でも、2.466%。

アルゼンチンやアメリカ、イギリスが、人口の10%以上、10人に1人が感染したことがあるという

とんでもない数字です。

ただ、日本もこのまま新規感染者が増えていくということは、

いずれ10%にも到達していくので

やはり早めのワクチン接種が必要になってきます。

各都道府県の累計感染者数が1%を超えたところを色塗りしました。

東京都・神奈川県・大阪府・埼玉県・千葉県・兵庫県・福岡県・沖縄県の8都道府県。

緊急事態宣言が出ているところです。

政府は、テレワーク等で7割、人の流れを減らすように求めていますが、

強制力もなく、それぞれに任せてしまっているので

緊急事態宣言もかなり曖昧ですよね。

学校も夏休みですが、普通に部活していますし・・・。(^^;

7割減らすのであれば、昨年のように学校も休校、役所もテレワークで交代出勤、

スーパーも入場制限、カラオケ店やスポーツジム等も休業。

サッカー等も本来なら中止。飲食店だけでは無理がありますよね。

しかし、世界から人を集めてオリンピックを開催してしまったので

そこまで極端なことは、舌の根の乾かぬうちに言えませんよね。(^^;

パラリンピックも始まりますし・・・。

って、まだ始まってなかったんですね。知りませんでした。

7割削減と言いながら、スポーツ大会をこれからするわけですよねぇ。(^^;

開会式:2021年8月24日(火)/ 閉会式:2021年9月5日(日)まで

9月6日以降、感染が拡大していれば、ロックダウンのようなことを

東京を中心に言い出すかもしれないですね。

政府を批判する人もいますが、やっぱり自分の身体や健康は自分で守しかないですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新型コロナウイルス対策! 免疫力を上げる50の方法 (TJMOOK)
価格:548円(税込、送料無料) (2021/8/21時点)


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、予防法がはっきりしている。

感染が起こりやすい状況もわかってきた。いま求められるのは予防を徹底し、

感染しても重症化させないため、自己の免疫機能を健全に保持することである。

本誌は、名医39人が実践する「ウイルス撃退法」や「感染予防法」を紹介するとともに、

食事や簡単な運動、日常生活のひと工夫で免疫力を上げる方法をまとめた。名医が明かす新常識がここに!

神戸市では、40歳以上からワクチン接種が受けられます。

また、ノエスタでは、19歳から39歳の方も可能です。

8月24日からは、ノエスタ以外でも可能。

12歳から18歳は8月31日から・・・なんで夏休み中に出来なかったのか・・・

ワクチンが足りないからなんでしょうが・・・。

市内の施設等に従事する市外在住者も接種可能です。

ただし、電話にて予約が必要。

神戸市新型コロナワクチン接種コールセンター(電話番号:078-277-3320)

詳しくは、

神戸市 ワクチン接種 スケジュール・接種場所

早く旅行やお祭り等、普通の生活が出来る日がきますよう!!

コメント