スポンサーリンク

ワールドカップ予選&社FCジュニア 3/28(土) 社小練習!!

昨日は、久しぶりに社小の練習に参加しました。
いつもはナイター練習しか参加出来ませんが、
たまに参加出来る時は土曜日も行きたいと思います。
先週もプレミアカップ関西大会決勝の前に30分間だけ参加しましたが
昨日は4年生を担当。アサヒの学年です。(^_^)v
いつもコーチから言われているメニューをナイター同様にこなしていました。
真剣にやる選手、ふざける選手、座って砂遊びをする選手、
勝手にシュート練習をする選手と様々でした・・・。(^_^;)
途中で中断させ、ドリブルの練習に切り替えました。
コーンドリブルでいろんなパターンのドリブル。
選手同士を交差させるパターンも入れて、ドリブルをしながら
進むべき前のコーンと交差する相手を観るように教えましたが、
まだボールばかり観る選手が多かったです。
そして、2カ所に分けて、1対1。ドリブル通過でゴール。
それを変形させて、2対2&ゴール2カ所というメニューへ。
数的有利、不利をよく考えて、どちらにボールを運べばいいのか
素早く判断出来るように練習して欲しいと思います。
そして、5対5のミニゲーム。
出来るだけ練習でやっているメニューを試合の中に取り入れようと
試みましたが、ボールを持てば囲まれていてもドリブル開始の
スイッチが入るようです。(^_^;)
ミニゲーム終了後に言いましたが、常に三角形をイメージし、
周りを観て、そして、プレイしてください!!
弱いチームには圧勝出来ても、強いチームに勝てない訳がそこにあります。
たぶん、数人は理解してくれたと思います!(^_^)v
三角形のパス交換を使って、スペースの広い方へボールを運べば、
多少トラップミスやパスミスのボールでも自分たちのボールを失うことが減りますので。
やはり、ジュニアの練習ではボールコントロールの技術が重要です。
新4年生は、ボールタッチの柔らかいドリブルが出来るように
ナイター練習で教えていきたいと思います!!(^_^)v
そのためにも、自主練習でのリフティングは欠かさないでください!
特になでしこ選手は、テクニックと身のこなしが重要です!(^_^)v
新4年生は、1人増えて9名になったようです!!
全員が加東トレセンに残れるレベルまで上達しよう!!(^_^)v
昨日は、ワールドカップ予選でした。
結果は、1-0での勝利でしたが・・・。
後1勝で出場出来るところまできましたが・・・。
果たして、出場しても世界の強豪国に勝てるチームになっているのか・・。
アジアのレベルが上がっているとはいえ、世界の壁はまだまだ先にあるという
印象を受けた試合内容でした。(^_^;)
もっと若手を起用して世代交代を進めないと次、その次と
徐々に苦しい戦いが待っているように思います。(^_^;)

コメント