スポンサーリンク

ヴィッセル神戸 対 愛媛FC!!

V神戸

昨日はノエスタに行って来ました。
ファジアーノ岡山に敗戦後、どういうサッカーをするのか
スタメンはどうなるのか・・・。

愛媛FCの悪い奴です。(^_^)v
一目で気に入りました。(^_^)v
ほんま・・・むっちゃ「悪」。(^_^)v


試合は最初の15分は楽しかったです。
その後は、グダグダ。(^_^;)
戦術とかってあるんやろうか・・・
選手の自由って訳はないと思いますが・・・。
フリーキックでセンターバックが二人上がって、
ゴール前で競らせて・・・っておもいきやフリーキックを
横にすらし、ウダウダやってる間に奪われカウンター。
センターバックの2名は相手ゴール前にいたから戻れず。
こういうことって本当はペナルティだよなぁ。
蹴ったキッカーも、パスを受けた選手も・・・。
チームとしての約束事が決まってない??(^_^;)
プロの世界なので、それは無いんでしょうけど。
子供の年代でも決まり事や戦術はあるんですから。(^_^;)

後半2点差になり、またまた5バックに。
FW下げて、DF入れて、更に見ていて面白くないサッカーに。
これがヴィッセル神戸の定番の戦略になりそう。(^_^;)
負けない戦略なので構わないと思う方もたくさんおられるでしょうけど、
個人的にはJ2で負けるようなチームはJ1に昇格しても
またすぐに逆戻りになるように思います。
しかも、若手を育てようという印象はゼロ。岩波くらいか・・・。
内容はともかく、何としても勝って勝ち点を積み重ね、J1昇格することが絶対であると
上から命令されたようなサッカー。
むっちゃ、おもんねぇ。(^_^;)
単年度ごとにチームが変化する。
ヴィッセルの伝統なのかなぁ。
ライトなサポーターは誰がいるかでサポーターになり、
サッカーを楽しもうとするサポーターは内容に不満が溜り
スタジアムから遠のく人が増える気がします。
カズ、三浦アツ、エムボマ、宮本、伊野波、野沢、
そして、今、川崎で大活躍の大久保。
そうそうたるサッカー界の名選手が在籍してもチームは低迷。
どこに原因があったのか・・・原因究明をして次につなげていかないと
J1優勝して、ACLに出るなんで夢のまた夢のような気がします。
勝ち続けることは当然。
しかし、J1で戦えるチームに成長することも必要だと思います。




コメント