スポンサーリンク

久々に津山市にて我が子を観戦!!

朝、急遽思い立ってレンの観戦に行ってきました。
昨年の選手権遠征サポートメンバーに選ばれて以来、自分を変えるためにバランスを
あえて崩し、その修正&成長が出来ないまま、新人戦メンバーから外れ
そして、ジャパンユースリーグからも外れ、今のところ、プレミアメンバーからも外れているようです。
ジュニアでは、いつも身近にいて、練習、試合、そして、練習と見ることが出来たので
身体能力の無い選手がどうやったら上にいけるかを自分なりに勉強し
我が子に合ったトレーニングをさせることが出来ました。
ジュニアユースでは、プロの指導者が指導してくださっていたので
あまり口うるさくは言わなかったのですが・・・。
もう少し、あーやこーやと言えば良かったのかも・・・と少し後悔。
そして、高校。
私生活も学校生活も、もちろんサッカーも何もかも自分でしなくちゃいけない環境。
友達も同じような環境の中で、切磋琢磨し、良い友達であったり、
時にはライバルであったり、妬みや僻み等が無いとは言えない多感な高校生活。
そういった中で、自分のサッカーを客観的に見ることの難しさ・・・。
客観的なアドバイスが欲しいと言っていたので、観戦に行って来ました。
当初は、津山市西部公園ということで、一度行ったことがあるので楽勝って思って
到着してみると・・・、車がむちゃくちゃ多く、テントまであり・・・(^_^;)
ピッチをよーく見ると少年用コートが2面。
ここまできて断念かと諦めていると、作陽通信から会場変更のお知らせが・・・。
東部公園へ変更とあり、ナビで検索すると出なくて・・・
キックオフの時間は大幅に過ぎていて、なかなか場所が分からなく、
携帯で検索してやっと無事に到着。

試合は、すでに始まっており、出てるのかな?って見ると
ボランチとして出場していました。

決定的なドフリーのシュートシーンがありましたが、
足の向きがおかしいのか、狙って狙って外していました。(^_^;)
後半に来ていたのが分かったらしく、急に前がかりになり、
一人ドリブルで勝負する場面もあり、そのシーンだけは見応えがありましたが
シュートには至らず・・・。残念な結果に。(^_^;)
無得点、無アシストのまま試合は終了。(^_^;)
3本目は副審に。

副審をしながら・・・・
「一人で来たん?」って話しかけてくるから・・・。
大きな声で
『下手くそ!!』
って一言だけ言って帰宅しました。(^_^;)
せっかく行ったのに会話もせんかったよなぁ。(^_^;)
それだけは言っておきたかったので仕方ないけど。(^_^;)

コメント