スポンサーリンク

日本サッカーユース代表の誇り!!

1959年からスタートした年齢別代表チームの50余年の足跡。
UNDER20、UNDER17、UNDER23、いつの時代にどんな年齢別代表が編成され
どのような成績を収め、どんな選手がその舞台をステップにしてきたのか公式戦を中心に歴史を辿る。
第1章 U-20代表(1959 「黄金の足」が3位に導く
1960 2年連続の3位を確保 ほか)
第2章 U-17代表(1981~83 初のU-16代表は「3羽ガラス」がそろう
1984 初の公式戦を戦い、世界への切符に届かず ほか)
第3章 U-23代表(1970~80 海外の国際大会で初優勝した1974年
1991 苦しみながらも、最終予選へ進む ほか)
第4章 年代別記録集(U-20/U-17 ほか)

コメント