スポンサーリンク

練習試合 対 セレッソ大阪!!

昨日は、朝からセレッソ大阪戦を観戦しに舞洲まで行って来ました。
距離的には近いのですが、ETC1000円割引も使えず、おまけに駐車場代が
かかるという万博に次ぐお金のかかる会場です。
おまけに駐車場からは、かなりの距離を歩く必要があります。(^_^;)
グランドの近くには大規模な物流倉庫が建設されており、前に来た時にちょうど同じような
計画があったので、その仕事の参考になりました。
また、その仕事で打ち合わせしている日立物流さんの倉庫があったのを知らなくて、
昨日気付きびっくりでした。(^_^;)

グランドのすぐ横は、遊歩道になっており、その向こうはすぐ海という環境です。
また独特なデザインの建物が印象的です。(^_^;)
さすがに、このデザインは個人的には書けません。(^_^;)
昨日は、コニ、ゴッチャン、ユウトが欠席。
2年生13人での試合でした。
前回来た時は、3年生が数名入った試合で相手を圧倒していましたので、
昨日もそう願いましたが・・・。(^_^;)
何やらアップからセレッソの雰囲気が変わっていました。
とてもアグレッシブで、アップの内容もより実戦的で
あんなに声を出してはったかなぁ?っていうほどコーチの声が響いていました。
そのおかげなのか、相手の方が試合の入り方がとても良かったです。
一気にたたみ込まれるかと思いましたが、2本目以降は持ち直し、
結果は以下通りに・・・。
【3/13(土)】
練習試合 @舞洲G 35分2本+30本
△ヴィッセル神戸 2(0-2・2-0・0-0)2 △セレッソ大阪
<得点者>
1点目 ツカサ A:タカケン
2点目 ダイ A:ジュンセイ

ジュンセイが大きくけり出したボールが前線の空いたスペースへ。
ダイが俊足をとばし、追いつき落ち着いてゴールへ!!
まるで、社FCジュニア時代のダイの得点シーンのようでした。(^_^)v
単純なミスをしないことがポセッションを高めるためには最低限必要であり、
その上に、ひらめきあるプレー、魅せるプレー、決定機を演出するプレー、
そして、勝利への執念を見せるプレー・・・。
いろんな付加価値をつけたプレイヤーにならないとって思います。
そういう選手になれるよう危機感を持って、半年後に笑えるように頑張って欲しいと思います。
クリックをお願いします!!(^^)v
にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ

コメント