スポンサーリンク

進路 現実を見据えて!!

いよいよ進路決定の時期が近づいてきています。
知っている選手で、すでにヴィッセルやガンバ、サンガと決まった選手もいるようですが・・・。(^_^;)
J下部組織、クラブチーム、高校サッカーと、それぞれの道へと進んでいきます。
夢が叶って、ヴィッセル神戸ユースに昇格出来れば一番良いのですが・・・。(^-^;
ユース年代を終えた、その先は・・・・??
もちろん、プロ契約して、Jリーグの世界で活躍して、いつかは海外で!!
大きな夢を持つことはとても大切です。
しかし、レッズユースが圧倒的強さで優勝しても、プロになれたのは一握り。
どのチームでも、本当に飛び抜けた選手しかプロになれない現実があります。
今年度の大学サッカーへ新しく入部した選手の一覧表が載っていました。(^^)v
ヴィッセル神戸ユースから進学した選手達も多数。
他にもガンバ、滝川第二、神戸科学技術、青森山田、鹿島、川崎、ジェフ等々、
全国から関西の各大学にやってきたメンバーが載っていますので、是非一度見てみて下さい。
2010年度大学リーグ新規入部選手一覧
日本代表経験があったり、国体出場選手であったり、ナショナルトレセンに選ばれていたり・・・
高校選手権出場の選手であったり・・・。
高校時代に名前を残せた選手であっても、プロ選手になれるのは一握りという現実がここにあります。
自分の将来のために自分から大学を選択した選手もいますが・・。
しかし、大学サッカーで活躍して、プロの世界に入る選手も増えてきています。
難しい判断ですが、遠回りしてでもプロを目指そうとする大学生がいることを知った上で、
15歳の選択をして欲しいと思います。
大学に行くということはサッカーだけではなく、もちろん勉強をしておかないと卒業出来ません。(^-^;
そのためにも、今のうちから将来設計をして、勉強もしておいて欲しいと思います!!(^^)v
頑張れ!!受験生!!(^^)v
クリックをお願いします!!(^^)v
にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ

コメント