スポンサーリンク

高円宮杯 関西大会準決勝 対 神戸FC!!

V神戸ジュニアユースU15

昨日、紀三井寺球技場まで行って来ましたが、残念ながら負けました。
自分たちのサッカーが出来なかったのが残念です。
トーナメントになると負けられない試合となる中、他のチームと同じように
中盤を飛ばした「蹴るサッカー」になるのは仕方の無いことですが
そういうサッカーで競い合っても、やはり場数が違うだけに一発でやられました。(^_^;)
蹴られると、その分ミスも多かったです。
特に中盤はマンマークでつぶし合い、お互いにロングボール主体の攻撃になっていました。
前の選手のスピードとディフェンス陣のキックの精度&相手のカバーリングという構図の試合展開。
前半同点になり、均衡した試合となったので、得点を取るにはシステムを変えて
4-4-2でいくべきかな。と思いました。
先に点を取られ、実際、そうなり、
最後はヤマケンを上げるというパワープレー(おそらく初めて?)に出ましたが、
得点出来ずでした。(^_^;)
ポゼッションでボールを回すサッカーで勝負出来るような成熟したチームになるには、
まだまだ選手自身の経験とサッカーに対する理解力が必要なのかもしれません。
自分たちの長所をよく理解し、それを最大限使って、相手をいなすようなチームに
なって欲しかったのですが・・・全国大会までもう少し。
そういうサッカーが観られるかな。
ユウゴウ達のチームになった時も同じような展開が起こりえると思うので、
それを打開するためにも、バルサのような圧倒的なポゼッションサッカーを極めて
やっている本人達も、観てる人たちも楽しくなるようなサッカーを追い求めて欲しいと思います。
ともかく、負けは負け。
神戸FCには、兵庫県代表として関西大会優勝を果たして欲しいと思います。(^_^)v

試合結果は以下の通り。
【11/13(土)】
高円宮杯 関西大会 準決勝
@紀三井寺球技場
●ヴィッセル神戸 1(1-1・0-1)2 ○神戸FC
<得点者>
1点目 ヨッシー A:ユウゴウ(前半11’)
相手(前半22’)
相手(後半8’)
<スタメン>
ジュンセイ、ユウキ、カツヤ、ヤマケン、タカケン、エイト、ジュン、レン、コニ、ユウゴウ、ヨッシー
<交代>
レン → シンタロウ(後半12’)
ジュン → マサキ(後半12’)
ユウゴウ → ツカサ(後半19’)
試合終了後、表彰式がありました。
高円宮杯 関西大会 第3位!!

それにしても、ヴィッセルのベンチ裏ででっかい声で試合中ずっと喋ってた3人。
ヴィッセルのベンチの選手達、周りの保護者&一般の観戦者の方々もうるさかったようです。
ビデオにもいっぱい録音されてしまいました。(^_^;)
わざわざヴィッセルのベンチ裏ではなくて、自分達の子供のいるベンチ裏で、喋りはったらええのに・・・。(^_^;)
あんなに広い空間があったのに・・・わざわざ相手チームのベンチ裏じゃなくても・・・。(^_^;)
最初は、建物上の特等席からアップを観戦してはったのになぁ・・・。(^_^;)
ともかく、選手には関係無いので、
京都サンガを倒し、兵庫県代表として関西大会優勝を目指して欲しいと思います。(^_^)v
週末の遠征の時は、下記サイトが便利です!!(^^)v




コメント