スポンサーリンク

V神戸JrユースB 丸岡遠征3日目!!

昨日が丸岡遠征最終日でした。
予選を2勝2敗の3位通過となりましたので、
城丸カップ(3位・4位・5位トーナメント)を戦うために
丸岡中学校へ。
雨の心配もありましたが、運良くグランド状態は良く、
また試合中も激しくは降りませんでした。(^_^)v
まずは、1試合目。
5/6(水祝) @丸岡中学校G
V神戸 2(0-0・2-1)1 FC小松
<得点者>
1点目 ユウゴウ A:エイト
2点目 ヨッシー A:ダイ

1点目は、1年生コンビでの得点です。
そして、2点目はダイのセンタリングを
ヨッシーがダイレクトボレーシュート!!(^_^)v
相手がクラブチームになると、それなりの試合展開になります。

レンとダイの社FCホットラインの再現かと思われるシーンも
ありましたが、惜しくもポストでした。(^-^;
そして、決勝戦!!
同じ神戸市のバンディオンセ神戸と・・。(^-^;
何も福井まで来て対戦するのはどうかと・・・。(^-^;
V神戸 5(2-0・3-0)0 バンディオンセ神戸
<得点者>
1点目 カツヤ A:レン CK
2点目 ケイタ
3点目 ケイタ
4点目 ヨッシー A:レン CK
5点目 ケイタ A:アツ
試合内容は、とても良くなかったです。
ショートパスを回すヴィッセルの良さは皆無で、
ロングパス、ショートパスとも、パスミスが多く、
攻めてはミスで戻り、戻ってはクリアで前に蹴り出しっていう
場面が多く、観ている方は楽しくなかった試合でした。
また、自分の周りに相手が寄せてきていないのに、ダイレクトで
決まりのようにパスを出したり、ターン出来るのにバックパスになったり、
判断という面ではまだまだな選手が多かったです。
また、目的は、ゴールを奪うことです。
しかし、強引なシュートも大切だとは思うのですが、
確実に得点出来るプレイを選択するのも
上を目指す選手としては必要だと思います。

1年生のユウゴウは、2年生の中でも遜色なく、機能していました。
また、FWとしてのパスを引き出す動きもあり、中盤の選手がパスを
出しやすい選手だと思います。ファーストタッチで、一発で抜けて行き
シュートまで行ける技術はこれからもっと磨かれていくでしょうから、
とても楽しみな選手です。
また、もう一人の1年生のエイトは、1試合目に足を痛め、交代となりましたが
ボールを奪いに行くポジショニング、相手パスコースへの読み、
裏へのスルーパス等、とても良いものを持った選手だと思いました。
そして、2人に共通して言えることは、ミスが少なく、
『観る』が出来ている選手だと思います。(^^)v
ということで、エイトも良かったのですが、
今回のMVPは、ユウゴウ選手でした。(^^)v

最後の挨拶!!

ケイタが近寄り、なんや?って思っていると
ブログに載せてください!ということでした。
もちろん載せます!!(^^)v

城丸カップ優勝!!(^-^;
空箱を持ったシンタロウがお茶目です。(^^)v
トロフィー、賞状のいる方は、お申し出ください!!
プレゼントいたします。(^-^;
コーチのブログには負けません!
是非クリックにご協力を!!(^^)v

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

コメント