スポンサーリンク

蓮のブログ!!

わたくしごと

蓮が関西大学サッカー部のブログに書いていた文章を転載します。
親バカです。(^_^;)
しかし、記念に残しておきたいと思います。(^^)v
12/18に書いたみたいなので、クラブワールドカップ&KSLカップの
内容がすでに過去形になっていますが・・・。(^_^;)
後、この文章には大きな間違いがあります。
僕も実家暮らしならばテレビ前ど真ん中を占領していたことでしょう・・・・。
はぁ?
テレビの前のど真ん中は間違いなく父ちゃんの席に決まっています!!
そこを訂正しながら読んでみて下さい!!(^^)v
両思いになる瞬間/笹倉(2回生)
2015-12-18 23:03:13
テーマ:2回生
こんばんは!
昨今、NEWSの手越君を今年も採用し、お茶の間を騒がせているであろう
『クラブワールドカップ』に出場中のサンフレッチェ広島の
キャプテン青山敏弘選手と同じ岡山県作陽高校出身の
経済学部2回生、笹倉蓮です!(写真前列左から2番目)
昨晩はバルセロナの試合を見たがる家族のせいで楽しみにしていた
『ニンゲン観察!モニタリング★』を見れなかったそこのあなた!
お気持ちお察しいたします。
しかし、あの2時間だけは、我慢してあげて欲しいです。
僕も実家暮らしならばテレビ前ど真ん中を占領していたことでしょう。
昨晩、世界中の少年達はイニエスタに目を奪われていたことでしょう。
間違いないです。世界中の人々を虜にしてしまう。
それがサッカーというスポーツです。
そんな素晴らしいスポーツであるサッカーには、ドリブル、シュート、
ヘディングなどいろいろなプレーがあります。ですが、
僕はサッカーを始めた頃から変わらず、1番好きなプレーは、パスです。
ピッチの上に立つと、11人の選手それぞれがサッカーへの思いやプライドを
背負ってピッチに立っていることが分かります。
そんな歩んできた人生も価値観も違う人間同士の、心と心を繋げるもの。
それがパスです。
サッカーをしたことのある人なら分かると思いますが、ピッチ上には、
耳では聞こえない会話が存在します。
『ここに欲しいで』『わかったよ』『よし、走るぞ』『今出すで』
こうして、味方との会話が成り立ちパスがつながる、その瞬間が僕は大好きです。
やたらとゆっくり時間が流れるあの感覚です。
もちろん、僕と味方のイメージが合わず、自分の思いが一方的なものに
なってしまうことも沢山あります。
しかし、それは片思いで終わるわけではなく、両思いになるための時間になります。
その時間もまた好きです。
だから、僕はパスが一番好きです。
チームメイトには、いろんな選手がいます。足の速い選手、身体の強い選手、
テクニックのある選手。その選手に代わりはいません。その彼のことを想って、
彼が最もプレーしやすいパスを出してあげたい。そう思ってプレーしています。
僕は残念ながら下手くそで、15年と少しのサッカー人生の中で
多くのミスをしてきたし、チームメイトに迷惑をかけてきました。
小さい頃から、生まれ持った身体能力も、身長もありませんでした。
チームメイトがいなければ、僕は何もできないと思います。
小学生の頃からそんな足りないところだらけの僕が
生き残っていくための唯一の道は、パスをとことん追求することでした。
身体能力が無い分、頭を使う。味方じゃなくて、相手を見る。
誰も気づかないような細部にまでこだわって、
今後ももっともっとパスを追求していきたいと思っています。
それが、僕がサッカー選手として一番大切にしていることであり、
僕がピッチに立つ存在意義です。
最後に、明日13時30分より、キンチョウスタジアムで
関西サッカーリーグカップ決勝
関大FC2008vsラランジャ京都があります!
僕はFCの4回生が大好きで、尊敬しています!
そんな4回生も明日の決勝が引退試合。
引退する4回生のためにも、試合に出場する選手もしない選手も全力で戦います!
少しでも気にかけて、応援してくだされば本当に嬉しいです!
明日は関大らしく、全員サッカーで絶対優勝しましょう!
長くなりましたがご愛読ありがとうございました!!!

すでに、フェイスブックのシェアが9つになってる。(^^)v
蓮のブログ

コメント