スポンサーリンク

『 しあわせ運べるように』!!

ユーチューブで探してみました。
川嶋あい 『しあわせ運べるように』
ホムスタで流れた映像です。

撮ってくださった方、ありがとうございました。
皆さんも、一度見てみて下さい。(^_^)v
神戸市立明親小学校 臼井真先生の作詞作曲です。
この曲が誕生した経緯です。
※以下転載
私が、この歌を作ったのは震災から約2週間後でした。
生まれ育った、神戸市東灘区の自宅は全壊、勤務先である小学校も2千人以上の方々の
避難所という状況の中で、親類宅で創作しました。
私は、自分が生まれ育った神戸の街が瓦礫と化し、変わり果てた状態になった時に、
初めて自分は神戸という街をとても深く愛していたのだということを知りました。
あんなに悲しいことがなければ、永遠に気づかなかったことかもしれません。
この歌を作ったときほど胸が痛く、切ない気持ちになったことはありません。
その時に、私は神戸の街を人間のようにとらえて思いを綴っていました。
神戸の街は傷ついただけなんだ、死んではいない。
神戸に住んでいる子供達の清らかな歌声が、苦しんでいる神戸の街に響きわたれば、
いつの日にか必ず傷も癒され元の姿に戻ってくれる…そんな願いを歌詞と曲に託しています。
<1>
地震にも負けない 強い心をもって
亡くなった方々のぶんも
毎日を大切に生きてゆこう
傷ついた神戸を元の姿にもどそう
支え合う心と明日への希望を胸に
響き渡れぼくたちの歌
生まれ変わる神戸のまちに
届けたいわたしたちの歌
しあわせ運べるように
<2>
地震にも負けない強い絆をつくり
亡くなった方々のぶんも
毎日を大切に生きてゆこう
傷ついた神戸を元の姿にもどそう
やさしい春の光のような未来を夢み
響き渡れぼくたちの歌、生まれ変わる神戸の町に
届けたいわたしたちの歌しあわせ運べるように
届けたいわたしたちの歌しあわせ運べるように
<3>
地震から10年苦しい事ものりこえ
当り前のようにすぎていく毎日を大切に生きて行こう
これからの神戸を僕たちが支えてゆこう
次は僕らが支えて行く神戸の街を
響き渡れぼくたちの歌、生まれ変わる神戸の町に
届けたいわたしたちの歌しあわせ運べるように
届けたいわたしたちの歌しあわせ運べるように
クリックをお願いします!!(^^)v
にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ

にほんブログ村 サッカーブログ ユース世代へ

にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ

週末の遠征の時は、下記サイトが便利です!!(^^)v

コメント