スポンサーリンク

高円宮杯全日本ユース!!

高校年代の日本一を決める大会でもある高円宮杯。
J下部組織を含むクラブチームと強豪高校サッカー部が対戦する楽しみな大会です。
ただ、ユース年代はジュニアユース年代に比べリーグ戦が確立されており、
各地区のリーグ戦でも対戦があり、ある程度両方のレベルをみることが出来ます。
関西では、プリンスリーグ関西がそれにあたり、ヴィッセル神戸、セレッソ大阪、
京都サンガ、2部から昇格するガンバ大阪のJ下部組織に
関西の強豪高校でもある滝川第二、大阪桐蔭、神戸科学技術等の高校がリーグ戦を戦っています。
構図としては以下の通り。
高円宮杯 <※クラブチーム・高校サッカー部を含む全てが出場可>
 

プリンスリーグ関西1部・2部(関東、東北、中国等地区ごとにあり)

兵庫県トップリーグ <県内の高校サッカー部のみ>

地域リーグ(東播、阪神、神戸等)<県内の高校サッカー部のみ>
どの高校でも勝ち上がっていけば1年ごとに上のカテゴリーへ上がることが出来ます。(^^)v
高円宮杯は、各地区から勝ち上がってきたチームとクラブユース・インターハイの優勝、準優勝チームが出場です。
そして、その予選もすでに2試合が終了。
現在の順位は以下の通り。
【A組】
1 神戸U-18(プリンスリーグ関西出場決定戦1位) 6
2 広島ユース(プリンスリーグ中国1位) 3
3 柏ユース(クラブユース選手権準優勝) 3 
4 磐田ユース(プリンスリーグ東海4位) 0
【B組】
1 流経大柏(プリンスリーグ関東2位) 4
2 浦和ユース(プリンスリーグ関東3位) 4
3 清水ユース(プリンスリーグ東海1位) 3
4 滝川第二(高校総体準優勝) 0
【C組】
1 東京Vユース(プリンスリーグ関東4位/クラブユース選手権優勝) 6
2 札幌U-18(プリンスリーグ北海道1位) 4
3 C大阪U-18(プリンスリーグ関西1位) 1
4 愛媛ユース(プリンスリーグ四国1位) 0
【D組】
1 静岡学園(プリンスリーグ東海3位) 6
2 千葉U-18(プリンスリーグ関東7位) 3
3 青森山田(プリンスリーグ東北1位) 1
4 立正大淞南(プリンスリーグ中国3位) 1
【E組】
1 横浜ユース(プリンスリーグ関東6位) 6
2 三菱養和ユース(プリンスリーグ関東5位) 3
3 名古屋U18(プリンスリーグ東海2位) 3
4 福岡U-18(プリンスリーグ九州1位) 0
【F組】
1 東京U-18(プリンスリーグ関東1位) 6
2 市船橋(高校総体優勝) 4
3 広島観音(プリンスリーグ中国2位) 1
4 富山一(プリンスリーグ北信越1位) 0
ヴィッセル神戸は、小川君の活躍もあり2連勝!!(^^)v
静学も決勝トーナメント進出のようです。
J下部組織でも出場していないチームもあったり、高校のサッカー部が
クラブチームに勝利したり・・・。
切磋琢磨して、より優秀な選手が日本代表に登りつめ、世界で活躍して欲しいと思います!!(^^)v
クリックをお願いします!!(^^)v
にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ

コメント