スポンサーリンク

V神戸JrユースC 練習&イルソーレカップ(2日目)!!

本日、楽しみにギラソルFCのグランドに行くと鍵がかかっており、
扉前で待ってる人が5名。
ひまわり公園で国際交流の催しがあり、そちらにほとんどの人が参加しているとのこと。
急遽、予定を変更して、いぶきの森に見学に行きました。
本日は、人工芝グランドも有意義に使われており、
半面はジュニアの3年生から5年生が練習していました。(^_^;)

ジュニアの3年生、4年生の練習を見ていましたが、
むちゃくちゃ巧かったです。(^_^)v
ドリブルやボールの受け方等々、高学年並に出来ています。
いろんなパターンのドリブルを繰り返し練習していました。
中でもシザースを繰り返し使い、イルソーレの練習シーンのようでした。
繰り返しすることで、個人技は格段に上がると思います。
特別参加の知り合いの選手もその中で、とても頑張っていました。(^_^)v
一方、Cチームの練習は、昨日の10名+ナチョの11名。
特別参加でユース1年生が入ってくれて12名で練習。
壁パス、リフティングパス等々の練習から、2対1、2対2と変化させて
ゴールを意識する練習。
そして、それを応用して、6対6、フリーマンを使った4対4が行われました。
ただやはり考えることがまだまだ遅いし、プレイの引き出しが少なすぎです。
コーチの言われたパターンが正解ではないですし、それも一つの方法であるということ。
状況判断を早くすることにより、時間の余裕を持ってプレイが出来ます。
これから、どんどんプレッシャーが速くなり、考える時間がなくなり、
プレイの選択肢も狭くなる上で、良いプレイをするためにも
素早く判断することが必要です。

Jrユースの練習後に行われていた大人の試合(公式戦?)は、
年齢の高い人もいたようですけど、かなり激しくスピード感もあり、
走るスピードが速かったです。そして、全力で走って人が多かったです。
スピードアップ時に全力で走ることを意識し、緩急の変化をつけることで
相手を振りきれます。
切り返しや止まることを前提に考えず、ゴールまでそのまま向かうドリブルも
出来るようになって欲しいと思います。
そうすることで、今度は切り返しも効果が出てきます!!(^_^)v
練習終了後、今日も三木防災公園へ。
到着するとすでに大会自体は終了しており、結局、コウイチパパに聞いたけど、
会場が違うかったらしく、どこが優勝したかも分かりませんでした。(^_^;)
ただ、昨日の結果で、アヴァンサールが1位トーナメント。
セレッソ大阪が2位トーナメント。
イルソーレが3位トーナメントということでした。

昨日、写真が撮れなかったリョウです!FWで出場。(^_^)v

コメント