スポンサーリンク

日本代表 対 オマーン代表!!

日本代表

何とか勝ちました。(^^;

アジア王者という貫禄はどこか過去の物。(^^;

スタメン予想は、ほぼ当たり。

冒険できない監督。

      大迫

南野          伊東

    柴崎  田中碧   

      遠藤

長友  冨安  吉田  山根(酒井

      権田

相変わらずのメンバーで期待感乏しい。

調子を戻している選手がいるかなって思ってましたが、

ベトナム戦で調子の良かった伊東までもがミス連発。

研究されて持ち前の突破が出来ず、スピード出せない1対1では

負ける場面も・・・。

しかし、オマーン、巧かったなぁ。アジアのレベルは確実に上がってる。

それにしても、監督の意図が分からない。

しかし、後半から三苫投入。

これを思い切って出来るのなら、なぜスタメンからメンバー代えて

連携を深めない??呼ぶだけ呼んで使わない。

Jリーグ得点王、2位マリノスの前田、4位鹿島の上田、優勝川崎の旗手はベンチ外。(^^;

調子いい選手やのに、ベンチにも置かないなんて・・・。

それなら、まだJリーグ残ってるねやから、呼んでやるなよ。(^^;

伊東が研究されて抑えられてただけに三苫の投入は大きかった。

左サイド中心にゲームが動き、右の伊東へのプレッシャーが確実に減ったもんな。

南野の時は縦の突破は右だけをケアしてればよかったけど

左右どちらからでも突破できるとなると相手も脅威。

なぜ、それを前半からやらない!(^^;

そして、古橋が真ん中で裏を取ることで、守る方は大変になり、

決勝点が生まれた。ナイス、三苫。(^^)v

伊東はごっつぁんゴール。

何とか守り切り勝ちました。

結果はアウェイ2連勝で、2位浮上。

大迫・・・点取り屋に戻るため日本に戻ってきたのに、未だボールを収めるポスト役のみ。

     得点が欲しい。ヴィッセルの残り試合で活躍し、3位を確定しましょう!!

南野・・・移籍して試合に出て、調子を取り戻してくれ。今のままでは・・・

伊東・・・ミスも多く、見せ場も少なかったけど、得点ありがとう。ごっつあんですが。(^^;

柴崎・・・前半で交代。やっぱり、消えているシーンが多かった。

長友・・・クロスのシーンはさすが。しかし、バックパス多すぎ。前を向こうよ。

交代枠違ってましたねぇ。(^^;

柴崎( )→ 三苫( ) 後半開始 南野ではなく、柴崎に代えて。ダブルボランチに。

南野(大迫) → 古橋 後半17分 興国高校同級生同士の交代。二人とも海外で活躍ってすごい。

長友 → 中山 後半17分 いつものことですが、サイドバックに交代枠を使うなんて・・・。(^^;

伊東(南野) → 浅野 後半37分 やっぱりサンフレ時代の愛弟子出場。前田より浅野の方が序列が上とは・・。

大迫(田中碧) → 原口 後半43分 得点されないため、原口の運動量に期待か・・・。

あと、ベンチ入りしてた選手で気になるのは、

堂安、板倉かなぁ。

時間を稼ぎたいのなら、浅野ではなく堂安の方が良かったのでは?

板倉も原口のところで使ってみても良かったような・・・守備固めでいくのなら・・。

ひとまず勝って良かった。

しかし、また次も定番メンバーがスタメンなら・・楽しくないな。

コメント