スポンサーリンク

次節対戦 FC東京!!

Jリーグ

DAZN活用して、土曜日にノエスタで対戦するFC東京の試合を観戦。

対戦相手は、ベガルタ仙台。

結果は、ベガルタ仙台 1-2 FC東京。

得点は、全てセットプレー(コーナー<東京>、コーナー<仙台>、PK<東京>)でした。

試合全体を通しては、かなり間延びした中盤。

スペースがかなりあり、プレーの判断を迫られミスすることは少なそう。

ただ、余裕を持ちすぎて、FC東京の永井(プロになる前にヴィッセル神戸の試合にも出場)のスピードに注意。

前からディフェンスされてカウンターに気を付けたいところ。

特にサンペール。(^^;

気になった選手

【仙台】

松下・・・元ヴィッセル神戸。中盤のつなぎ役として、ほぼミス無し?だったような。

     もうすでに仙台の主力。阪南大から入った時は良い選手が獲れたなって思っていましたが・・・。

     背番号は、イニエスタと同じ8番。

関口・・・また仙台に戻ってきてたんですね。キレキレのドリブルの印象がありますが、もう35歳かぁ。

     浦和に移籍したのは知っていましたが、セレッソに行って、そのあと、仙台に戻ったようですね。

ヤクブ スウォビィク・・・GK。もう、神です。どれだけ、セーブしたのか・・・。決定機を何回も防ぎ、間違いなく仙台のMVP。

     

他にもいますが、仙台はこれでおしまい。

週末対戦するFC東京

【FC東京】

ジョアン オマリ・・・元ヴィッセル神戸。一番注意する選手。とにかくダイブが上手い。(^^;

          ちょこっと触れただけで大きく倒れるので必ずファールをもらっていました。

          仙台戦も最後の最後でエリアで倒され、PK。VARになりましたが

          覆らずPKにて失点。レフリーどうかな?って思いました。

          今まで頑張ってきたGKがかわいそう。試合後、抗議してましたが

          やはり、かなり大げさに飛んでましたからね。(^^;

          ヴィッセルも気を付けて欲しいと思います。

森重・・・元日本代表 後半途中からの出場でしたが、さすがに上手いですねぇ。

     いいところで絡んでくるし。

三田・・・元ヴィッセル神戸 8番 イニエスタが移籍してきた時、シーズン途中に背番号を譲ったことが有名

     そのあと、7番をつけてましたが、ビジャの移籍により、7番も譲ったという過去あり。

     相変わらず、技巧派。運動量もあるので、山口とのマッチアップが楽しみ。

他にも、高萩や小川、田川等がいます。

しかし、真夏にこの連戦。

いくらワールドカップ予選があるとはいえ、また土曜日に試合ですから

選手も大変ですよね。

やっぱ、9月シーズンインにし、6月までというのが

暑い日本ではいいのかもですね。

海外サッカーに合わせて。

日本から移籍するにしてもシーズン途中で抜けられるのは痛いですし・・。

海外選手を獲るにしても、シーズン途中の加入では連携等に時間かかるし・・・。

変革の時なのかなって思います。

【2021 J1 LEAGUE MATCH HIGHLIGHT】8/25 vsベガルタ仙台

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

コメント