スポンサーリンク

素晴らしい試合&社FCジュニア 5/27(水)ナイター練習!!

新型インフルエンザでの休止後、初のナイター練習に行って来ました。
なんやかんや言っても、休み中、少しはボールを蹴っていたんやろうなぁっと
期待していましたが・・・。予想は大外れ。(^-^;
まずは、リフティングメニューで確認。
インステップのみを30回。・・・ほとんど出来ず。(^-^;
20回、10回と減らしましたが出来ない選手がいました。
次は、モモのみ30回。こちらも回数を減らしていきましたが
ほぼ出来ず。(^-^;
ヘッド3回。さすがに出来る選手もいて、5回、10回と増やしました。(^-^;
しかし、意識は活動休止前に・・・ではなく、4月のナイター練習が
始まった頃に逆戻り。(^-^;
ボールを手でポンポンとあげて、一回、二回と数えてる選手がいたり、
座って身体の上にボールを置いてボールを上に上げずに数を数えたり・・・。(^-^;
まるで低学年のような選手がいました。
あまりにも意識の違いにとまどいます。(^-^;
何とか基本を身につけて欲しいと思うのですが・・・。
ふざけながらやられると全員を同じメニューで
教えていくのには限界があります。(^-^;
早く次のステップにいき、夏休みにはゲーム中心にして
秋の大会に間に合うようにしたいのですが、
今のところ、目途がたたない状態です。(^-^;
帰宅後、キリンカップのチリ戦を観戦。
相手がどこまで本気なのかは分かりませんが、
この快勝で、予選を勝てるだろうと楽観視するのはどうかなと思います。(^-^;
しかし、本田選手は巧くなったと思います。
それと中盤の長谷部選手がかなり効いていました。(^^)v
そして、今朝、ファイナルを観戦しました。(^^)v
やはりサッカーは奥が深いです。
どちらも一流選手が集まったチーム同士の対戦。
前半開始直後は、マンUのペースで進んでいましたが
決めきれず、やはり戦前の予想していた通りにバルサが先制。
その後も、中盤の素晴らしい、そして、美しいパス回しに感動しました。(^^)v
特にシャビ、イニエスタ、そして、メッシがワンタッチ、ツータッチ、
そして、ドリブルと使い分け、マンUの中盤を圧倒。
勝利に値するゲーム内容でした。(^^)v
また、キャプテンのプジョルも攻守にわたり、かなりの存在感を見せていました。
マンU の方は、アジア人として初。パク・チソンがスタメン出場していました。(^^)v
日本でもバルサのようなサッカーの出来るチーム、選手が出てきて欲しいです。
観ている方も、きっと楽しめると思います。(^^)v

コメント